会社情報

  1. Home
  2. >
  3. 会社情報
  4. >
  5. 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

平成27年4月1日

次世代法に基づく西日本高速道路ロジスティックス株式会社 行動計画
社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間
平成27年4月1日~平成32年3月31日までの5年間
2.内容
■目標1
本社・営業所社員の所定外労働時間を、1人25時間以内/月にする
店舗・GS店社員の所定外労働時間を、1人30時間以内/月にする
【対策】
◆ 平成27年4月~
毎週水曜日及び給与日に実施しているノー残業DAYの内容を再検討し、より高い実効性を期待できる方式を計画、実施する。(各事業場へニーズ確認、実効性ヒアリング)
時間外勤務実績を周知するとともに、月1回以上の営業所長会議(店舗・GS店所長においては随時)を行い、時間外勤務抑制、削減に必要な対応と意識付けを継続して行う。
時間外勤務実績に応じて勤務者本人にも、人事担当部署から意識啓発を行う。
目標達成が困難な場合は、定時強制退社日の実施を検討する。
■目標2
子供の出生時に父親が取得できる休暇制度の周知を行い、安心して子育てができる環境を整える
【対策】
◆ 平成27年4月~
各事業場へヒアリング、現状認知度の確認を実施
営業所長会議、店長会議等での管理者への制度案内を随時行う
出産予定者への個別情報提供を随時行う
■目標3
出産、育児に関する休暇制度、給付制度のパンフレットを作成、配布し制度の周知と取得促進を図る
【対策】
◆ 平成27年4月~
各事業場へヒアリング、現状認知度とニーズの確認を実施
パンフレットを作成し運用する
pagetop